読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

絵の上達目指して描き続けて13ヶ月目をまとめた

お絵描き再開してから2年目に突入。新しいことを試したい。試したいけど案が全然ない。まあじっくり考えよう。それと今月ずっと肌寒い。春はまだですか?

 

【13ヶ月目(2017/3)上旬: 2年目開幕】

お絵描きを再開してから1年経ったので比較用に絵を描いた。

 

f:id:antique088b:20170331224917p:plain

1年前(左)は妙に顔が縦長でともかく髪の毛が雑。きちんと描くようになったなぁと(半年前も同じこと言った気がする)。ちなみに右は描いているうちに頭身数が下がり、腕と脚の長さがそれに合わなくなるという致命的なミスを犯し必死こいて修正してたりする。いつもなら頭身数が変わっても無意識に腕や脚の長さをそれに合わしたりしてるのだが今回はそうならず。出だしから思いっきりずっこけた。前途多難な2年目開始だ。

さて先月は自分の欲のままに(?)描きたいものを描くスタイルを押していたので、ストイックにポーズマニアックスのランダムビューアでの武者修行を開始。ストイックといいつつ新鮮さで溢れていたのでひょっとしたら気ままに描いた先月より楽しかったかもしれない。

f:id:antique088b:20170331225008j:plain

ただ描ける・描けないポーズの差が激しくてそこはつらいの一言。大きさもバラバラ…

 

【13ヶ月目(2017/3)中旬:ポーマニ一色】

ツイッターで有名なお絵描きを教えてくれるエミネム兄さんbotが一から出直したいのでアカウント消すかもとツイート。自分はフォローしていないが、それなりに需要はあるようで、漫研の先輩後輩問わずフォローしてる人もけっこういたらしく、ちょっと話題になってた。今のところ何も変化はないようだが…?

f:id:antique088b:20170331225141j:plain

f:id:antique088b:20170331225154j:plain

平日はポーズマニアックスで修行、休日は描きたい絵を描く。そんな流れに移行。ポーマニの方は1体15分の制限を設けたことで描けてるようで描けてない部分が出てきた。それは手(特に指)。15分でどうこうするのは無理があるのでこれは別途時間を設けてやらないといけないなー…。あと去年買ってきたポーズ集を潰した方がよかったんじゃない?と思ったり思わなかったり。

 

【13ヶ月目(2017/3)下旬:浮足立ちっ放し】

後輩たちが門出の時期ということと自分の現状から複雑な心境になったりしてそわそわ。またバイト探しだの特番(SASUKEとか)を見てただので余計に落ち着かない。去年の暮れと違って絵自体は描いてたけどね。ポーマニは一旦ストップしてしまったが

f:id:antique088b:20170331225302j:plain

上の画像はとある画像の構図(ポーズ)をお借りしたもの。ペン入れしようにも線の強弱やコピックマルチライナーだと消しゴムかけの際線が薄くなってしまうことを気にしてここで止まる。後者は墨汁や製図用インクなら薄くなりにくいので、Gペン丸ペン用意すればいいけど前者は…いちあっぷ講座でも見ながら苦難の道を歩むしかないなぁ。あ、デジタルは練習したけど結局”直感的に引けない”ので無しの方向で。色塗りなら気にならないんだけど、線画だとイライラするしかなくてつらいの一言

 

記事外の3月のお絵描き履歴等はこちら↓(Twitterのモーメント)

https://twitter.com/i/moments/836960077588254720

絵の上達目指して描き続けて1年目を振り返る

2017/2/28でめでたくお絵描き再開から1年が経ちました。というわけでこの1年を振り返ってみた。すでに1周年から半月ほど経ってるけど気にしない

 

まずは、お絵描きを再開した当初のブログ主のスペックを

  •  大学・大学院では漫画研究部に所属していた。7年ほど
  • ただし最低限の活動しかしていない。年に2回開催される「パネル展」に向けた制作のみ
  • 部活動以外では一応お絵描きに奮起したことは少なくとも5回はあるが、いずれも20日で挫折
  • 2016/2/28にお絵描きを再開するまで1年ほどの空白がある
  • それでも一応絵を描いてはいたのである程度は描ける

 

f:id:antique088b:20170315232601p:plain

これぐらい。知識・経験ともに全くのゼロから始めたのではない

 

この1年を振り返って一番大きなことは20日でお絵描きを諦める悪循環から脱出できたこと。毎日欠かさず描いてたわけではないが、平均すると2日に1日は描いている。素直に褒めたい。以前と比べると18倍以上も続いている。実に驚異的だ。

 

続いた理由だが、描きたい絵・漫画が見つかったことつまり目標ができたことだと思う。目標が定まればやるべきことも見えてきてモチベアップにつながる。あとはごく個人的な話になるが、就活を通じて自分を変えていかないとまずいなーと思ってたことだろうか。そんな中20日でぶん投げ続けたお絵描きがターゲットになって(ry

 

次は絵は上手くなったか。線画は上手くなった。これぐらい

 

f:id:antique088b:20170315232804p:plain

左が2016/2/28、右が2017/3/3。上手くなったというよりは細かいとかまで手を抜かず描くようになったという感じ。ちなみに漫画研究部所属1年目(2009秋)の絵はこちら

f:id:antique088b:20161130235552p:plain

 

色々酷くてツッコみ切れない

いいとこはこの2つかな。さて次は反省点

 

まずはカラーイラストを描いていないこと。2016/8頭にペンタブを買ってデジタル環境を整えたのだが、これぐらいしか塗ってない

 

f:id:antique088b:20170315233019p:plain

f:id:antique088b:20170315232929p:plain

f:id:antique088b:20170315233027p:plain

2年目は最悪でも月1でカラーイラストは描かないとなぁ

 

2つ目はお絵描きは続いたものの気ままに描きすぎたかなと思う点。趣味なんだし、好きなものを好きなだけ描くべきなんだろうけど、それだけだとどうしても「今無難に描けるもの」しか描かなくなるんだよね。足が苦手なので練習したことがあったけど数日で逃げてるし、いろんな向きの顔を描けるようになると思いつつも結局は実行してない。なんだかんだで好きなものを描いているうちにちょっとずつ描けるようになったりしてるけど、本気で上達したいならストイックにやることも大事だなと

 

最後はこのブログやツイッターなどにアップする絵の数が少なかった点。以前の記事にお絵描きに関する記事なのに絵が少ないと書いたが、振り返ってみるとやはり少ないように思う。あまりに下手な絵はちょっと…もあるが、気ままに描きすぎたがゆえに内容がまとまらない、載せられないってのが一番大きいと思う。ツイッターでも同様でここ最近はモーメントが追加されたこともあってまめに投稿してるが、それ以前は月に1,2回しか投稿してない気がする。絵描きとプロフィールに書いてるのに絵の要素がないの、絵描きとしてどうなの?って気がする

 

この1年を振り返ってみてざっとこんなところか。さて2年目は先述の反省点を踏まえつつ「活動の場を広げる」ことと「コピー用紙500枚消費する」のが目標。前者は深夜のお絵描き真剣勝負のタグに参加したり、pixivにも投稿したり。後者は1年目で170枚消費してるので残り330枚。最低でも合計400枚消費したい

 

 

絵の上達目指して描き続けて12ヶ月目をまとめた

2/28でめでたくお絵描きを再開してから1年になりました。自己満足用の記念絵でも描こうと思ったけどあろうことが首を痛めてしまい現在安静中。皆さんも変な姿勢でうたた寝したり絵を描いたりするのはやめましょう(でも記事は書く)

 

【12ヶ月目(2017/2)上旬:Twitterのモーメント機能に手を出す】

2/5に某資格の筆記試験があったためそれまでは小休止。以降はツイッターでRTされて回ってくる絵やら某所のまとめブログに載ってる絵やらで何か印象に残るポーズをしてる絵の模写に走ってた。ポーズマニアックスのランダムポーズでもやっとけばいい気がするが気に入ったものが全然ないんだよね。あとツイッターのモーメント機能を使ってお絵描きログを取り始めたり(URLは記事の後ろの方で)

 

f:id:antique088b:20170301101119p:plain

制作過程のログを取るのは半年ぶりだったり。まめにログを取っておくとどこで何をどう直したのかわかるので後日振り返る時に便利(今更

 

【12ヶ月目(2017/2)中旬:(無題でもいいよね)】

ツイッターとかで回ってくるフィギュア画像とかを模写してた。ポーズだけ模写して、キャラは別のに変えて

 

f:id:antique088b:20170301101148p:plain

ここ最近では一番上手く描けた気がする絵。他は・・・・・・特になし。お絵描きの密度はそこそこあったけど、内容に変化はなし

 

【12ヶ月目(2017/2)下旬:カラーはわからないことだらけ】

今年の課題の1つであるカラーイラストに手を出すが、ともかく明暗の付け方がわからず四苦八苦。光源の位置や反射光、体の構造、服の構造、配色など色々と覚えないといけないものがあって道のりは険しい。今後はまず影の付け方(でき方)を学んだ方がよさそう。あとCLIP STUDIO PAINTの使い方も

 

f:id:antique088b:20170301101257p:plain

上の絵に色を塗ったもの。ツイッターに投げたのものとは別のカラーリング。それと、お絵描きを再開したのは3/1だと思ってたのだが過去絵を見ると2/28、つまりもう1周年を迎えていた。出だしにも書いたように首を痛めたので(ry

 

内容が薄いような気がする今月だが、ツイッターのモーメントを見るとそうでもないと思ってる。お前がそう思うんなら(ry。

 

2017/2の自分のお絵描き創作過程とかのツイートまとめ(最後の方に他の絵描きさんのツイートあり)→ https://twitter.com/i/moments/828604324582289408

秘書検定2級を受けてきた

2月某日、秘書検定2級を受けてきました。名前の通り、上司を補佐する秘書としてふさわしい知識や実務などの検定。3級、2級、準1級、1級と4段階に分かれていて、2級までは筆記試験のみ。準1級からは秘書としての実際の対応ができるかどうかを確かめる面接が加わる。「秘書」とついてるので一見この資格を取っても秘書以外役に立たないのではないかと思うかもしれないが、秘書としての対応(上司の予定管理等)だけでなく、ビジネスマナーや敬語、企業の経営に関わる用語や一般常識などの“社会常識”を学ぶので秘書以外の人でも有用。特にこれからインターンシップに行くとか就活の準備を進めている学生さんにはいいと思う。ブログ主は民間の企業の就活をしたことがあるが、説明会などの先輩社員との交流で「マナーがしっかりしている人は好印象」と答える社員の人が多かったように記憶しているので

 

民間企業の就活を1度経験したことがあるとはいえ、一般常識にもマナーにも疎いことは自覚しているのでそれを直すためにも秘書検定を受験することにした。3級は基本的な知識のみなのであまり有用ではないと世間一般に言われているようなので、ブログ主は2級から受験した(3級は飛ばせる)。大学1,2年生なら3級からのんびり始めてもいいかも。対策だが、去年の12月から毎日30分参考書を読みながら問題集を解いた。使ったのは「秘書検定クイックマスター2級」と「秘書検定新クリアテスト2級」。今年に入ってからは勉強時間を1~2時間に増やした

 

秘書=女性、というイメージがあったのだが、試験会場に行くとやはり9割が女性だった。おかげでエレベーターで移動がしづらい…。国会議員などの秘書は男性の場合が多いらしい。試験時間は2時間だが(真面目に勉強してれば)比較的時間には余裕があり、早い人は1時間が過ぎたあたりで退席していた

 

格通知書の送付はまだだが、秘書検定のホームページにて合格したことを確認。勉強した努力を形として残せたので満足。まあこれからも定期的に勉強するなり実際に使っていかないとがんばった意味がないけどね

絵の上達目指して描き続けて11ヶ月目をまとめた

久々に大寒波が来て雪が降った京都市。数年前と違って20㎝も積もることはなかったが、ここ数年では一番寒かった。それと寒いとどうしても活力がなくなるね。投稿が遅れたのは2/5にとある資格の筆記試験があったため

 

【11ヶ月目(2017/1)上旬:インプットに勤しむ】

7年ぶりに大量の課題も論文執筆もないのんびりした年始。買っておきながら見るのを忘れていたジャンプ流の付属DVDを閲覧。見たのはHUNTER×HUNTERの冨樫先生とジョジョの荒木先生。一通り見て、プロと別の仕事の傍ら趣味で漫画を描いてる人では全然違うことを再確認。こだわりが違いすぎる。あとツイッターでたまに「30分でカラーイラストぐらい描けるでしょ?」「それは誤解だ」というやりとりが生まれるのも仕方がないことも知る。実際どれだけ時間をかけているかは知らないが、冨樫先生はラフも描かずにいきなり下書き。デッサンの狂いもなくスラスラと主線が出来上がる。荒木先生はカラーイラストではなく漫画の原稿の方だが、ラフを描いて下書きに入るとこっちもスラスラと主線が出来上がる。20年以上も描いている経験があるからできることなのだろう。しかし趣味でお絵描きしてて数年の人らにはそんな事は無理である。並みの絵描きがベテランの方々と同じようにして絵を描ける考えは改めてほしい。特にお絵描きをしない人達に

 

さて先月中旬から絵をほとんど描いてなかったのでまずは復帰を…とはいったものの気づけば大型書店でカラーイラストの本を漁ってばっかりでアウトプットが結局少なかった。反省

 

【11ヶ月目(2017/1)中旬:カラーシャー芯を使う】

とりあえず1日1枚の生活に復帰。この時期は新しい画材とか道具とかに妙にこだわってた。カラーのシャー芯、画板、ブックスタンドetc。カラーのシャー芯はロフトにあったので試しに購入。購入したのは三菱鉛筆のユニナノダイヤカラーの緑と青。水色が欲しかったが残念ながら売り切れ。当商品は去年の11月に「消しゴムで消しにくい」という問題を解消した新製品。試しに雑に色塗りしてみる

 

f:id:antique088b:20170205210630j:plain

普通のシャー芯より描きにくいかな?それと緑の色が妙に薄いような…まあラフの線画用にするのなら十分。あと普通のシャー芯より減りが早いかな?

さては次は消しゴムをかけてみる

 

f:id:antique088b:20170205210648j:plain

綺麗に消えた。謳い文句通り。ラフの線画用なら文句なしだ。今後はこれを使おう

ついでにテキトーに絵を描いてスキャン

 

f:id:antique088b:20170205210706p:plain

カラーモードでスキャンした場合きっちり写る。このままラフ画を投稿しても大丈夫のようである。後日黒の芯で下書きしてモノクロでスキャンすると緑の線画は綺麗に消えた。が、下書きの線も一部消えてしまった。筆圧が強い(=線が濃い)と自負しているブログ主だが下書きの線も消えるとは思わなかった。ペン入れをするか、設定をいじれば大丈夫そうだが。それはともかくテキトーとはいえめんどくささに負けて投げた怠惰の跡が見え見えで酷いの一言

 

【11ヶ月目(2017/1)下旬:工作三昧】

引き続き新しい画材や道具にこだわってた。そして工作(投票率や印象操作ではない)にはまり、画板とペン立てを自作。画板はコーナンで板とすべり止め用の木材、高さ(傾斜)付けのドアストッパーを買って制作

 

f:id:antique088b:20170205211142j:plain

画板の下にドアストッパー(と雑誌)を置いている。青いビニールテープは角の安全対策と目印で貼ってある。左上の方に消しゴムやペンを置いても滑らないように木材をくっつけたが、正直右上にした方がよかったかも(資料を左に置くので邪魔になる)

 

こっちはペン立て。ダイソーでカラーボード買って自作

 

f:id:antique088b:20170205211754p:plain

f:id:antique088b:20170205211524p:plain

カラーボードで色々自作してる先人達に比べると雑な出来だが使えるものにはなってるのでよしとする。図工は昔から好きで何かとモノを作ってたけど、その割にはきれいなモノを作れたことないな…

 

結局今月はアウトプットが少なかったので来月は頑張りたいな

久々に雪が積もりました

2年ぶり(多分)に京都市に雪が積もりました

 

f:id:antique088b:20170115105838j:plain

 

近年で最強の寒波とニュースで報道されてましたが、その名に恥じない寒さと雪でした。でも2年前と比べると雪は思ったほど積もってはいないです

 

f:id:antique088b:20150101233840p:plain

↑2年前の元旦。積雪20㎝。大寒波とは報道されていなかったと記憶しているが…

 

今年は見事にセンター試験と被っていたので受験生やバスなどの公共機関は大変でしょうね。そのセンター試験は1日目に日本史Aで妖怪ウォッチが出たり、現代文の小説で「おっぱい、おっぱい」と受験生の集中力を殺ぐような文章が出たとこっちもある意味寒波が到来。一方でカメラマンたちは雪の金閣銀閣等を撮るべく走り回ってるかと。僕は部屋でずっと引き籠ってます。寒いと活力なくなるよね

絵の上達目指して描き続けて10ヶ月目をまとめた

12月はまだ数日あるけど、年末の予定がぎっちぎちなので前倒しで投稿。一旦糸が切れたあとの復帰方法を知りたいと思う今日この頃

 

あと前回の記事でコメントを通じて赤ペン先生をしてくれた人ありがとうございます。そこは盲点でした(気になる人がいると思いますが、文面から公表するのは失礼なので詳しい内容は省略します)

 

【10ヶ月目(2016/12)上旬: 12月のリメイク祭】

先月の末に学生時代の過去絵という黒歴史を発掘してしまったのだが、それを見て居ても立っても居られなくなってリメイクしてました

 

f:id:antique088b:20161228231105p:plain

←大学1回生の秋(2009年) 今月→

 

f:id:antique088b:20161228231118p:plain

←2016年3月24日(絵の上達目指して1ヶ月目下旬) 今月→

 

大学1回生の頃とはもちろん、お絵描き再開して1ヶ月目と比べて成長したなーと思う。直すべき個所はまだあるけども、全体のバランスはしっかりするようになったかな。あ、最古(09年)と再開した頃(16年)との間に7年の期間がありますが、学生時代は20日ほどがんばる→半年から1年の空白→また20日ほどがんばる→半年から1年の空白→…の繰り返しだったので圧縮すると実質1年ぐらいしか描いてません

 

【10ヶ月目(2016/12)中旬:人生そんなときもある】

この時期は色々と精神的にくることが重なってて気が沈んでました。チャリがぶっ壊れるとか、身内の不幸etc。そのせいで絵はほとんど描いてません。当時のツイッターのアイコン用に描いたヨッシーぐらいしか描いてない

 

f:id:antique088b:20161228231132p:plain

アイコンのサイズに合うように描いたら鼻が小さくなってしまった感。あと線が弱々しいような。そういや人間以外の生き物って全然描いたことないなぁ

 

【10ヶ月目(2016/12)下旬:来年の目標(仮)】

上述の出来事の影響をまだ引きずり気味でまだ乱れてる状態。描きたいものが浮かんでこなかったり、浮かんでも途中で「つまんね」とやめてしまうこともしばしば。あと6頭身で描いたのに気づけば5頭身になってる場合も。集中力とかいろいろ欠けているぞ?

 

さて年末なので来年の目標とかを

 

1:カラーイラストをがんばる

お絵描き再開してからカラーイラストはほとんど描いてない。上のヨッシーと、綿月依姫(下図、7ヶ月目の終わりあたり)とあんどうりんご(8ヶ月目参考)しか記憶に残ってない。3月にお絵描き再開してからコピー用紙170枚消費して、色を塗ったのがこの3枚とすると全体の1.7%しか色塗りしてないわけだ。もっと頻度上げていこう

f:id:antique088b:20161228231345p:plain

 

 

2:背景をがんばる

カラーイラスト同様、描いてきたのは人ばかりで木とか家とか川とか全然描いてない。こっちももっと頻度上げていこう

 

3: 活動の場を広げる

pixivに投稿するとか、ツイッターでのお絵描き関連のハッシュタグ(深夜のお絵描き60分勝負、今年の4枚etc)に参加するとかしてこなかったからか、最近「4畳半の部屋に引き籠っている生活」を強く感じているので「お外に出たい」という気持ちがある。来年は参加していこう

 

曖昧な気がするけど、忙しいのでひとまずこれで。大晦日、元旦でもう一度再考しよう