読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

寒さ対策にプチプチ君を窓に貼ってみた

日常生活

新年あけてから早10日。時の流れは早く…は感じないけど記憶がすっぽ抜けてるような感覚で過ごしている。実際短期バイトと論文執筆しかしてないしねぇ。

そんなことはともかく、定期的に来る爆弾低気圧による寒さ対策でも描き殴る。

寒さ対策でやっているのは窓にプチプチ君を貼ること。これをすることで北海道などで見られる二重構造の窓と同じ状態になり、外から寒気が伝わりにくくなり、保温効果が高くなるそうだ。

実際にやってみたのは去年の12月上旬。今シーズン最初の爆弾低気圧が来る前あたり。ネットでプチプチ君で防寒対策できると知り、ホームセンターにチャリを走らせる。普通のプチプチ君はなかったが代わりに防寒対策に特化したプチプチ君が置いてあったのでそれを購入。帰宅後、付属している両面テープを貼って窓にくっつける。それだけ。

一般のプチプチ君はプチプチがむき出しになってる面と平らな面で構成されてるが、防寒対策に特化したプチプチ君は平らな面の間にプチプチ君がある構成になっている。防寒特化のプチプチ君はどっちも平らな面なのでどっちに両面テープを貼っても問題ないが、一般のプチプチ君はプチプチがむき出しになってる方に両面テープを貼らないといけないことに注意。また中に針金?が入っている窓でプチプチ君を貼ると熱でひびが入るらしいのでこれまた注意を。

貼ってみるとこんな感じ

f:id:antique088b:20150110172006j:plain

右側は空気が入りすぎて失敗しているので撮影後貼り直した。

ちなみに強力型の両面テープを買ってきてそれも使ったのだが、やはり付属している両面テープの方が強力。別に市販されている強力型の両面テープでも問題はない。一般型だとすぐにはがれると思う。

貼ったものの研究室に引き込もることが多くなったので効果のほどは体験できてない(笑)。ただ洗濯物を干しに来る母曰く「カーテンを開けた時に伝わってくる冷気がない」と言ってるので効果はなくはない。

 

保温効果と聞いて「夏場でも効果があるのか」と気になったので調べたところ、保温効果が裏目に出て熱がこもるので日中はダメだそう。日が沈んでから冷房を入れる時は効果を期待できるらしい。いちいち付け直すのも面倒なので外した方がよさそう。