読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

Symantecによるブルースクリーンが起きた時の対処方法

研究室先のパソコンで起動後数分経つと必ずブルースクリーンになる現象に見舞われた。最初はブルースクリーンの画面を見て「HDDがまた逝ったのか!?」と思った。(2014年1月頭にHDDが逝った)。ブルスク後に表示された画面内のある文字列を検索にかけると、どうやらウイルス対策ソフトのSymantec Endpoint Protectionが原因ブルースクリーン時に出る文字列を見るとSRTSPL64.SYSという文字列があり、これがこのソフトに関係している。起動後数分経ってからこのソフトが動くのだがどうやらアクセスしちゃいけない所にアクセスしてエラーを起こしてブルースクリーンになるっぽい。

で、直し方。
1:セーフモードで起動
2:スタートボタンから「プログラムとファイルを検索」でmsconfigと入力
3:「スタート」タブからSymantec Security Technologiesのチェックを外す
4:同じく「サービス」タブからSymantec...で始まるやつのチェックを外す
5:通常状態で再起動する
6:Symantec Endpoint Protectionをアンインストールする
これで直るはず

あとはSymantecをインストールし直せばおk

調べると割と有名な症状だそうな。とりあえず今回はシステムの復元で以前の状態に戻ったところこの状況になった。以前の状態に戻ったパソコンと最新状態を保持したSymantecのずれによるものだろうか。