辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

Twitterのアイコンとかヘッダーとか背景とかのサイズについて

【2015/10/30追記】Twitterの仕様変更により背景が表示されなくなりました。Twilogとかでは一応表示される模様。

【2016/7/1さらに追記】Twitterの仕様変更により背景の設定ができなくなりました。ヘッダーは現存。

 

Twitterのヘッダーとか背景とかを凝ったものにしたくて調べた時のメモ。全部は実際に確認してない(し、仕様変更があるかもしれない)ので、間違いおよび仕様変更があれば出来る限り直すつもり。

 

アイコンのサイズは400ピクセル*400ピクセル(10MB以下)が推奨されている。拡張子はjpgとかpngが指定されているみたいだがTLを見てるとたまにgifアニメのアイコンにしてる人がいるのでgifも可能らしいがそれは昔の話らしく、現在(2016/7/1)では不可能。専用ツールもあったらしいがパスできなくなったらしい。140秒以内の動画の投稿が可能になったんだから復活させてもいいんじゃないかな…

 

ヘッダーは1500ピクセル*500ピクセル(10MB以下)。最大サイズは2560ピクセル*600ピクセル。ディスプレイのサイズとかでヘッダー画像が拡大されたり縮小されたりするのでそこには注意。

 

 --以下は昔の話--

背景はディスプレイのサイズの影響をもろに受けるので推奨サイズはないと考えていい。理由はヘッダー画像と違って背景画像はディスプレイの大きさで拡大されたり縮小されることはないから。もし 背景画像の大きさ>ディスプレイの大きさ の時で見ると次図のようになる。

f:id:antique088b:20150315222955p:plain

これは中央揃えに指定した場合。赤枠が背景画像で実際に画面に映るのが色がついた部分。背景画像の上端がホームとか通知とかのあるライン(赤の点線部分)に沿う仕様でこれは変更できないっぽい。背景画像の大きさ<ディスプレイの大きさ の場合は外側に空白あるいは単色の空間ができる。背景を凝ったものにしたいなら画像の大きさと見せれる部分について考慮しないといけないので面倒。で、サイズだがとりあえず1920ピクセル*1200ピクセルにしておけば無難?自己満足でいいなら自分がよく使うディスプレイの解像度で。