辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

絵の上達目指して描き続けて6ヶ月目をまとめた

この月は中身がない。自業自得なんだけど

先月(5ヶ月目)はこちら

 

【6ヶ月目(2016/8)上旬:ペンタブ購入した】

ペンタブおよびお絵描きソフトが思ったより安いことに今更気づいたので思い切って購入した。購入したのはワコムIntuos Comic。大学時代所属していた部の後輩がやたらと高いのを購入してたからか勝手に3万とかすると思い込んでたがそうでもなかった(後にそれはプロが愛用する全く違う画像編集ソフトであることに気づく)。

とりあえずこの時期は先月まで描いた絵をスキャンしてデジタルで色塗りを色々と試してた。アンドゥリドゥできるのはやはりデカイ。気軽に色々と試せるし。

 

【6ヶ月目(2016/8)中旬:試験勉強しないと死ぬよ?】

先月に「試験直前でもお絵描きはする」と宣言したのだが、

 

>>熱い掌返しを発動<<

 

試験勉強方面で「自分は思っている以上に崖っぷちに追い込まれている」ことに気づいたので必死になって勉強してた。寝る直前まで脳に刻み付けて。お絵描きしてる暇なんてなかった。

 

【6ヶ月目(2016/8)下旬:今後どうすればいいのか、悩む】

試験が明けて一段落ついたので復帰(1ヶ月半ぶり2度目)。上旬はデジ絵、中旬は勉強のため何もしてなかったこともあって案の定アナログがダメになってた。しかし4ヶ月目下旬~5ヶ月目上旬の時とは違い、下手になったことよりも自分の絵は何か大雑把すぎる、いや詰めが甘い印象が強く目についた。デジ絵の方は納得いくまでCtrl+Zを繰り返して線を描き続けたりしたのだが、アナログ絵は「最低限描ければいいや」と流してると感じた。1本1本の線をもっと大事にしないといけないね。あと自分の好きな(目指したい)絵柄は何ぞやと考えて迷走。ブックオフとか古本市場とかで色々漁ったけど答えは出ず。先々月からの課題も克服できてないし、何からやればいいのやら

 

絵は迷子、試験勉強もがんばっちゃいるけどやはりどんなに量を積み上げても不安は消えない。最近裏でやってた筋トレやなわとびで前より体力ついたなーと実感しているので、これらが唯一の心の拠り所となりつつある…

あと最低限載せれるような絵すらなかったのは大反省。。。大反省なんだけど、9月もまた試験がある…

 

7ヶ月目に行く