辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

HUNTER×HUNTERが1月末に連載再開でうれしい。そしてアウトする作品は…

12/4に発売された週間少年ジャンプ1号にて、年明けの7号(1/16発売)から新連載2つおよびHUNTER×HUNTERの連載再開が告知された。HUNTER×HUNTERの連載再開は9号(2018/1/29)から。本誌の巻末コメントにて年内復活とは言っていたが1ヶ月遅れる形になった。いや悪天ウォーズのネーム提供したとか連載ではなく執筆、という話だろうか?しかし普段1年近く休載しているのが半年ほどで戻ってくる*1恐ろしく早い再開…俺でなきゃ見逃しちゃうね。もうジャンプ+でやれよとの声もあるが何はともあれブログ主はハンタが好きなのでうれしい限りだ。まあ10週描いてまた休載だと思うけど。新連載に関しては最低限の告知しかされていないのでノーコメント。

うれしいニュースではあるが一方で残念なことも。3作品が入ってくるということは3作品が本誌から出ていくということでもある。円満終了間近の作品はいいとして他は打ち切り、違って移籍。現在打ち切られるであろう作品の候補はこれだ。

ほぼ確定:シューダン、クロスアカウント

濃厚:青春兵器ナンバーワン

移籍の可能性はあるかも:ROBOT×LASERBEAM

大穴:トマトイプーのリコピン銀魂(これは円満終了)

現状の告知ではハンタ含め3inなのでおそらく上3つがoutになる可能性が高い。シューダン、クロアカは新連載補正が消えてから仲良く掲載順の最下位争いを繰り広げているのと巻き返せる展開がもうないのでダメかと。残りの1枠はここ最近掲載順が最下位付近に落ちてしまった青春が妥当か。ジャンプの不死鳥だのノルマン現象*2だの言われてきた青春だがとうとう身代わりにできるだけの作品数がなくなったので逃げ場がない。ブログ主は好きなんだけどここが限界か…(単行本にネタもキャラもギリギリというコメントがある)。ロボレザもアンケが取れず掲載順も下で先述の3つと合わせて某所では打ち切り候補組に入っている。しかし2017年連載開始組のなかでは現在一番単行本が売れていてかつGIGAで表紙カラー、ジャンプフェスタ2018にもいることから他3つより高い所にいるのでまあ安全かと。ただしアンケは取れていないが単行本は売れている→つまり固定ファンがいる→どこで連載しても変わらないかも、ということでジャンプ+とかに行っても別におかしくはない。

青春は最終回に人気投票発表をして終わるのか、続きは単行本で!になるのか…。前者であってほしいなぁ。

*1:半年以内に戻ってきたのは2008/5休載~2008/9再開以来約9年ぶり

*2:人気がないので打ち切られるであろう作品が安定して連載を続けている現象。昔少年ジャンプで掲載されていた「ノルマンディーひみつ倶楽部」という作品が面白くないと言われつつも5巻まで連載が続いたのが元