辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

windows updateで再起動ループにはまりかけた

9月頭に自作パソコンの電源が勝手に切れて落ちるのが続く以来のパソコントラブルに遭った。お風呂から上がってさあパソコンつけよと思って起動したらいきなり電源落ちて再起動。その後にプログラムを更新していますの文字が出た。どうやらwindows updateらしい。更新してシャットダウンとかした覚えはないのだがまあ勝手に更新されるタイプのものだったのだろう。

起動時に勝手に更新する分にはかまわないのだが、windows update後ログインして数分経ったら電源が落ちて再起動するという症状が出た。2,3回ログインしたがやはりログイン後数分経つと電源が落ちて再起動。一瞬前回のトラブル(冒頭の文章)が頭によぎったが落ちる瞬間のマザボのLEDを見たらちゃんと光っていたので電源コードの接触不備ではなさそうである。となるとやはり考えられるのはwindows updateの弊害か。パソコン内にあるソフトと上手いこと合わずエラーを起こしたのか。とりあえずセーフモードで起動してみると電源が落ちて再起動することはなかった。ログイン後に自動で起動するソフトが悪さをしてそうだ。なんとなくavastが怪しい気がする。以前別のウイルス対策ソフトで再起動ループにはまったことがあるからね。

通常起動してavastが立ち上がったときに落ちるかどうかを見てみる。

 

電源が落ちて再起動することなく動いた。

 

…うん?……どうやら元に戻ったらしいが、ドタバタしながら原因特定してる中で勝手に戻るのは無駄な努力をしてしまった感がありちょっと納得がいかない。冷静になって考えてみたらアプデで他のソフトと上手いこと合わず落ちるならブルスクが出るはずなので結局は何回か再起動を必要とする強制アプデという結論に落ち着いた。それもログイン後に。ちなみにwindows updateによる再起動ループはわりとよくあることだが、データの破損などで更新中に再起動のループになるのが普通。今回みたいに2,3回で終わるならループにハマったとは言えないが、5,6回続いたら疑った方がよい。

この結論が正しいのなら仕様なので(イラつくけど)心配する必要はない。でも早めにバックアップ取っておこうか。