辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

絵の上達目指して描き続けて26ヶ月目をまとめた

G(ガッデム)W(ウイーク)!!

26ヶ月目(2018/4)上旬:色々導入

先月から引き続きプロットを練りつつキッチンタイマーを導入。


f:id:antique088b:20180506161437j:plain


1時間でどこまで描けるのかの測定に。まあ動画サイトでよく利用している作業用BGM動画の再生時間を見ればわかるんだけど、カウントダウン→アラームが鳴る、というのはできないので導入。
次はFE Color Paletteというソフトを導入。


f:id:antique088b:20180506161456p:plain


画面上のあらゆる色がスポイトできるソフト。カラーピッカー。デジタルの色塗りで色の采配でよく苦戦するのでこれで参考に。
とりあえず4月上旬は花粉の飛散が最盛期でともかくつらかった。本当気力落ちるよ。

26ヶ月目(2018/4)中旬:あそこが閉鎖になりましたとさ

絵は描いてた。描いてたけどなんだかなぁ。


f:id:antique088b:20180506161636j:plain


f:id:antique088b:20180506161649j:plain


なんだろうね、満足感というのがない。とりあえずペン入れすると線が汚いのは直したい。が、量を重ねるしかないだろうねぇ…。


この時期はちょっと前から騒がせてた漫画村が実質閉鎖になって話題にNHKの取材によるとサーバーのIPを追いかけて開示を求めたらウクライナに元のサーバーがあったことが発覚。そしてサーバー経営者は4年半前に殺されていることも判明、深い闇が浮き彫りに。金持ちで承認欲求が強いおちゃらけた奴が運営していると思ったら最悪裏社会の犯罪組織が関わっているかもしれない可能性が。そりゃ国が動かないと仕方ないか?

26ヶ月目(2018/4)下旬:ネームとインプット

プロットはひとまず一件落着したのでネームをちまちまと。あとは毎号購入してるジャンプを読み込んでインプットに勤しむ。ネット上だと新連載の呪術廻戦の評判が高い。キャラに合った、自然な会話がいいというのが理由の1つだそうだが、確かにこれは大事かもしれない。最短距離で、都合の良い台詞を言わせるまたは考え事をさせるのは読者を置いてきぼりにしがちかも。同人誌ならともかく、商業雑誌なら気をつけないといけない。メモメモ。


f:id:antique088b:20180506162150j:plain


青春兵器ナンバーワンのエージ以来となる男キャラもちまちま描き始める。
あとネームを描き始めてコピー用紙の減りが早くなったが、ネーム用にコピー用紙を消費するのはこのお絵描き日記シリーズの当初の目標である「500枚消費」には含まないことにする。原稿用紙に下書きを描くのは含める。

現状の課題・今後の予定など

  • 昔描いた漫画のリメイク:まずはネーム
  • 背景の練習
  • 男キャラの練習


ここまで描いた絵の総数:334枚(今月14枚)


25ヶ月目へ | 27ヶ月目へ