辺縁悠想物書店

お絵描きをメインにその他いろいろ書くブログ

【windows10】スタートメニューから設定が開けなくなった時にしたこと

自作パソコンの時計がかなりずれていることに気づき修正しようと設定を開こうとしたらウインドウは出るもののすぐに消えてしまい実質開けない状態になった。タスクバーの通知領域から行っても同じ。再起動しても直らなかったのでネットで検索して解決方法を探る。


設定を開けない、とタイトルと冒頭に書いているがMicrosoft Edgeが開けない、そもそもスタートメニューが開けないというのもネットで検索すると同様の症状として扱われている。これまたあるあるなトラブルらしい。以前は修正プログラム(ソフト)なるものがあったが現在リンク切れで使えない。今のところこの問題を解決するにはMicrosoftのフォーラムに書かれている以下の方法がメインとなる。


1:タスク マネージャーを開き、 [ファイル] > [新しいタスクの実行]
2:[このタスクに管理者権限を付与して作成します] のチェック
3:[開く]の欄に cmd と入力し、[OK] をクリック
4:cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter
 dism /online /cleanup-image /restorehealth
5:同じプロンプト画面に以下を入力して Enter
 sfc /scannow
6:cmd のプロンプト画面に以下を入力して Enter キー
 powershell
7:さらに以下を入力して Enter キー
Get-AppXPackage -AllUsers |Where-Object {$.InstallLocation -like “SystemApps”} | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}


4と5で問題があれば以前のバージョンのWindowsへ戻す、もしくは初期化の必要があるらしい。この時点で問題が出たらもうおしまいな気がするが、ブログ主の場合4と5で問題が出たもののコマンドプロンプトに出た文章を見ると「~は再起動後に有効になります」的なことが表示されていた。4および5の実行後再起動してみると「更新プログラムを構成しています」との文章が。そういえば昨日電源切るときに「更新してシャットダウン」を選択したのを思い出し、そして今日の朝に先日書いたKP41病がまた出てきたのと相まって更新中に電源が落ちて何か壊れてしまったんだろう。その実害が設定を開けない、と。更新完了後設定を開いたら無事開けた。めでたしめでたし。



しかしパソコントラブル多いな。モニタに何も映らないマザボのメモリスロットが逝った)、KP41病、設定が開けない…次は何だ?